金融、キャッシングの気になる話

金融、キャッシングの気になる話
金融、キャッシングに関するお得なニュースを紹介していきますね^^

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL スポンサー広告 コメント : - トラックバック : -
コメントの投稿
新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

トラックバックURL
http://cashing1234.blog122.fc2.com/tb.php/111-a9691a8c
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

消費者金融が続々貸出金利下げ 狙いは「新規客の獲得」?

お金で死なないための本
    2009年末までに上限金利を年29.2%から15~18%に引き下げる貸金業法の規制に、前倒しで対応する消費者金融会社やクレジットカード会社が増えてきた。三菱UFJ系のアコムやモビット、キャッシュワン、三井住友銀行系で三洋信販と経営統合するプロミス、アイフルに武富士、ジェー・シー・ビー(JCB)にオリックスなど、続々と引き下げている。貸出金利の引き下げは、グレーゾーン金利による利息の過払い請求の問題とともに消費者金融の収益を悪化させる要因のひとつではあるが、前倒しの狙いは「新規顧客の獲得」にあるという。 アコムやモビット、アットローン、JCBなどが先行   貸出金利を年15~18%に引き下げているのは、アコムやモビット、アットローンといったメガバンク系の消費者金融や、クレジットカード大手のJCBなどが先行。
最新消費者金融情報は・・・<% key
%>ランキング


これにアイフルや武富士、新生銀行系のシンキなどが追随。「ディック」「ユニマットレディス」のブランドで営業を展開するCFJ(シティグループ)は年12.88~17.88%を打ち出した。   しかし、「レイク」を展開するGEコンシューマー・ファイナンス(年18.0~29.2%)や、プロミスやアイフルなどの大手消費者金融などは既存顧客の上限金利については、従来どおり年25%~29.2%のまま。三井住友系のプロミスは10月から、インターネットや携帯電話での申し込みについて、年17.80%とするサービスを開始。武富士の「ファーストプラン1・2・3」も新規顧客に限り年18%以下の貸出金利を設定したもので、消費者金融業界で「新規顧客」の獲得に狙いを定めた競争が激化しているようすがうかがえる...

ニュースの続きを読む

(引用 livedoorニュース)


◆消費者金融関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません
◆消費者金融関連の無料のレポート情報
【新】キャッシングアフィリエイトで120万円を確実に儲ける

消費者金融アフィリエイトは当たると本当に簡単に稼げます。

消費者金融アフィリエイトで楽せず月に3万円を確実に稼ぐ秘伝

キャッシングアフィリエイトは飽和状態ですが、まだまだ稼ぐことは可能です。月に400万円をキャッシングアフィリエイトで稼いでる本人がノウハウを赤裸々に公開。

スポンサーサイト
コメントの投稿
新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

トラックバックURL
http://cashing1234.blog122.fc2.com/tb.php/111-a9691a8c
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
FC2ブックマーク
最近の記事
月別アーカイブ
RSSフィード
フリーエリア
カテゴリー
FC2ブックマークに追加する
FC2ブックマークに追加
総合リンク集 Link Station
経営
インターネットサイト集 CRANE
SEO対策 KEN SEO 勉強会
SEO対策 KenNavi
お役立ちサイト集